Uncategorized

『ハッピーメール』のメッセージ攻略!【トークの進め方やエッチに誘う方法をすべて解説】

迷える人
せっかく良さげな女性を見つけたけど、どんな内容のメッセージを送れば良いか思いつかない

悩める人
返信が来たとして、どうやったらエッチまで発展させることができるの?

 

こんな疑問に答えます。

 

私は9ヶ月間ハッピーメールを使って、21人の素人女性と『メッセージの段階でセックスすることを確定』させることができました。

そこでこの記事では、『どんな内容のメッセージを送れば女性をエッチに誘えるのか』をハッピーメールのプロである私が解説します。

 

この記事を読めば『メッセージだけでセックスを確定させてきた私のメッセージ構成』が分かりますので、女性にどんな内容のメッセージを送れば良いか悩んでいる人は最後までお読みください。

 

ハッピーメールで女性と会うにはどんな内容のメッセージを送れば良い?

どんなメッセージを送れば女性と会えるのかを解説します。

送るメッセージの内容は下記の2つでそれぞれ異なりますので、1つずつ順番に解説していきます。

①『自分の掲示板募集』を見てくれた女性に送る場合

②『プロフィール検索』で見つけた女性に送る場合

 

①『自分の掲示板募集』を見てくれた女性に送る場合

見てもらった方が早いと思いますので、1つ例を紹介します。

ハッピーメールで掲示板募集を見てくれた女性とのメッセージやり取り-1

ハッピーメールで掲示板募集を見てくれた女性とのメッセージやり取り-2

ハッピーメールで掲示板募集を見てくれた女性とのメッセージやり取り-3

ハッピーメールで掲示板募集を見てくれた女性とのメッセージやり取り-4

ハッピーメールで掲示板募集を見てくれた女性とのメッセージやり取り-5

ハッピーメールで掲示板募集を見てくれた女性とのメッセージやり取り-6

ハッピーメールで掲示板募集を見てくれた女性とのメッセージやり取り-7

ハッピーメールで掲示板募集を見てくれた女性とのメッセージやり取り-8

ハッピーメールで掲示板募集を見てくれた女性とのメッセージやり取り-9

ハッピーメールで掲示板募集を見てくれた女性とのメッセージやり取り-10

この女性とは最初のメッセージから待ち合わせ場所で会うまで計20通のメッセージ(1,000円)でセックスすることができました。

やっぱり掲示板募集はめちゃくちゃエッチしやすいですね。

『自分の掲示板を見てくれた女性』をエッチに誘う方法は以下の手順です。

【自分の掲示板を見てくれた女性をエッチに誘う3つの手順】

  1. 掲示板を見てくれたことに対してお礼を言って、掲示板の内容に興味があったら相手になって欲しいことを伝える
  2. 「興味がある」といった内容の返信が来たら、「一度お会いしませんか?」と提案する
  3. OKをもらえたら後は待ち合わせの場所と日時を決める

簡単だと思いませんか?

『掲示板を見てくれた=その掲示板内容に興味を持っている』ということですので、上記画像のように初めからエッチ目的で誘っても大体3割ほどの確率で返信をもらえます。

筆者
初っ端からエッチに誘っているのに3割の確率で返信をもらえるのはなかなかすごいことだよ

『自分の掲示板募集』を見てくれた女性をエッチに誘う際は、上記画像のやり取りをご参考ください。

また、『掲示板でどんな内容を募集すれば良いか』を知りたい人は下記の記事も併せてご参考ください。

 

②『プロフィール検索』で見つけた女性に送る場合

次に、プロフィール検索で見つけた女性をエッチに誘うメッセージのコツを紹介します。

こちらも説明するより見てもらった方が分かりやすいと思いますので、実際のやり取りをお見せします。

※下記の女性は既に退会されており、プロフィールの写真を保存することができませんでした

そのため、名前以外のプロフィール内容が全く同じだった別の女性のプロフィールを載せています

ハッピーメールのプロフィール検索で見つけた女性のプロフィール

ハッピーメールのプロフィール検索で見つけた女性とのメッセージやり取り-1

ハッピーメールのプロフィール検索で見つけた女性とのメッセージやり取り-2

ハッピーメールのプロフィール検索で見つけた女性とのメッセージやり取り-3

ハッピーメールのプロフィール検索で見つけた女性とのメッセージやり取り-4

ハッピーメールのプロフィール検索で見つけた女性とのメッセージやり取り-5

ハッピーメールのプロフィール検索で見つけた女性とのメッセージやり取り-6

私が1通目に「足跡ありがとうございます」と言っているのは、次の事があったからです。

  • 私がkanaさんのプロフィールを見ることでkanaさんの足あと履歴に「私の足あと」が残る
  • 「私の足あと」を経由して私のプロフィールを見てくれる
  • 今度は私の足あと履歴に「kanaさんの足あと」が残る

全く特徴がないプロフィールだったのでどんなメッセージを送るか悩みましたが、私のプロフィールに対して足あとを残してくれていたため「足跡ありがとうございます」から切り出しました。

この女性とは最初のメッセージから待ち合わせ場所で会うまで計13通のメッセージ(650円)でセックスすることができました。

プロフィール検索で見つけた女性を毎回これほどスムーズにエッチに誘えているわけではありませんが、会話の流れは同じです。

【プロフィール検索で見つけた女性をエッチに誘う3つの手順】

  1. 最初に送るメッセージに「メッセージを送った理由」と「質問」を入れる
  2. 返信をもらえたら「私のプロフィールを見て引きませんでしたか?」と聞く
  3. 「引きませんでしたよ」と返ってきたらそのままエッチ目的で会うことを提案する

 

『エロ目的のプロフィールを見ても引かない=その女性も多少はエロ目的でハッピーメールを使っているというサイン』ですので、上記画像のようにそのままエッチに誘ってもパッタリと返信が途切れることは起こりにくいです。

『プロフィール検索で見つけた女性』をエッチに誘う際は、上記画像のやり取りをご参考ください。

また、『プロフィール検索で素人女性とエッチするための具体的な手順』については下記の記事をご参考ください。

 

ハッピーメールの最初のメッセージの書き方

ここまでで、女性をエッチに誘うにはどんな内容のメッセージを送れば良いかをお話ししてきました。

次に、『女性から返信をもらえる最初のメッセージの書き方』を解説します。

【この章で書かれていること】

  • 最初のメッセージの構成について
  • 最初のメッセージの返信率を上げるコツ

 

最初のメッセージの構成について

女性に送る最初のメッセージは以下の構成で送るようにしましょう。

【女性に送る最初のメッセージの構成】

  1. 相手のニックネーム+あいさつ
  2. 自己紹介
  3. メッセージした理由
  4. 質問
  5. 締めの挨拶

ハッピーメールの女性に送る最初のメッセージの例文

順番に解説していきます。

 

①相手のニックネーム+あいさつ

冒頭の挨拶の例

あいさつするだけで心象が良くなりますので、あいさつは基本的にした方が良いです。

また、「はじめまして!」だけより「◯◯さん、はじめまして!」のように女性のニックネームを付けた方がより心象が良くなりますので、冒頭には相手のニックネームも付けるようにしましょう。

②自己紹介

自己紹介の例

軽くで良いので自己紹介しましょう。

なぜなら、いちいちメッセージを送ってきた男性のプロフィールを見ない女性も多いからです。

私は「◯歳、社会人の(自分の名前)といいます」をテンプレートにしていました。

③メッセージした理由

メッセージした理由の例

最初に送るメッセージの中で1番大事な項目です。

どうしてメッセージしたのか、その理由は絶対に書きましょう

メッセージした理由が書いてないと、女性が「どうしてこの人は私にメッセージを送ってきたんだ?」と困惑してしまうからです。

例えば『掲示板を見てくれた女性』には「掲示板に足跡がついていたからメッセージしました」という理由を書きます。

④質問

質問内容の書き方の例

返信をもらうためには必ず質問しましょう

質問をしないと、女性も何を返信すれば良いのか分からないからです。

例えば『クンニ募集の掲示板』を見てくれた女性には「舐められることに興味がありますか?」と質問します。

⑤締めの挨拶

締めのあいさつの例

「気楽に返信くれると嬉しいです」や、「よろしくお願いします!」といった締めの言葉を書きます。

質問のまま終わっても良いのですが、締めの言葉を書くことによって文章がより丁寧になります


以上の5つの項目で最初に送るメッセージを構成すると文章の体裁が整い、丁寧な印象を女性に与えることができます。

 

最初のメッセージの返信率を上げるコツ

次に、最初のメッセージの返信率を上げるコツについて解説します。

【最初のメッセージの返信率を上げるコツ】

  1. 女性のプロフィールをしっかりと読む
  2. 文章に女性のニックネームを入れる

  3. 絵文字を12個使う

順番に解説します。

①女性のプロフィールをしっかりと読む

当たり前といえばそれまでですが、返信率を上げるために1番大切なポイントです。

女性のプロフィールをしっかりと読むことで、5つの構成の内の「メッセージを送った理由」と「質問」が思い浮かぶからです。

1つ例を出します。

ハッピーメールの女性会員のプロフィール-1

ハッピーメールの女性会員のプロフィール-2

この女性はこれといった特徴がなかったためどんなメッセージを送れば良いか悩みましたが、身長が「170〜174cm」と高身長でしたのでそのことについて触れてみました。

ハッピーメールの女性会員に送る最初のメッセージの例-1

このようにプロフィールをしっかりと読むことで、

メッセージを送った理由

「身長が高い子が好きでメールしました」

質問

「自分より身長が低い男性についてどう思いますか?」

が思いつきます。

誰にでも送れるテンプレートのようなメッセージではなく、プロフィールをよく読んでその女性にしか送れないメッセージを書くことを目指しましょう

②文章に女性のニックネームを入れる

文章には女性のニックネームを入れましょう。会った女性に聞いたところニックネーム呼びは好印象でした。

少なくとも「◯◯(ニックネーム)さん、はじめまして!」のように冒頭の挨拶ぐらいは女性のニックネームを入れるべきです。

冒頭の挨拶以外にも「◯◯さんは〜なんですか?」のように文章中に23回ニックネームを使うとさらにGOODです

③絵文字を12個使う

絵文字には文章を柔らかく見せる効果があるので、脳死で使っても良いレベルです。

私のおすすめは「ぴえん」と「笑顔」の2

お願い事をするときは「ぴえん」が最強です

ハッピーメールの女性会員に送る最初のメッセージの例-2

いきなりエッチなお願い事でも、「ぴえん」を使うことで文章がマイルドになります。

ただ、あまり絵文字を使いすぎると逆におじさん臭い文章になってしまうため、絵文字の使用は1、2個に留めましょう。

ハッピーメールの最初のメッセージの書き方【まとめ】

ハッピーメールの最初のメッセージの書き方についてのまとめです。

①女性に送る最初のメッセージは以下の5つで構成する

  1. 相手のニックネーム+あいさつ
  2. 自己紹介
  3. メッセージした理由
  4. 質問
  5. 締めの挨拶

②最初のメッセージの返信率を上げるには以下の3つを意識する

  1. 女性のプロフィールをしっかりと読む
  2. 文章に女性のニックネームを入れる

  3. 絵文字を12個使う

 

『女性に送る最初のメッセージ』についての詳細をもっと知りたい人は次の記事をご参考ください。

 

ハッピーメールの2通目以降のメッセージの書き方

最初のメッセージの書き方について解説しましたが、2通目以降のメッセージも最初のメッセージと同じくらい重要です。

筆者
なぜなら、1通目にはとりあえず返信しておいて、2通目以降のメッセージでやり取りを続行するか決める女性が多いからだよ

そこで次に、『2通目以降のメッセージの書き方』を解説します。

【この章で書かれていること】

  • 2通目以降のメッセージの構成について
  • 2通目以降のメッセージの返信率を上げるコツ

 

2通目以降のメッセージの構成について

女性から返信が来た場合、2通目以降のメッセージを書く際は以下の構成を意識しましょう。

【女性に送る2通目以降のメッセージの構成】

  1. 返信してくれたことに対するお礼

  2. 質問への回答に対するコメント

  3. 返信内容に対して新たな質問をする

  4. 自分の情報も開示していく

順番に解説していきます。

①返信してくれたことに対するお礼

まず初めに、1通目のメッセージに返信してくれたことに対してのお礼を言いましょう。

ネットでの出会いは文章でしか人柄を判断する材料がないため、返信してくれたことにお礼を言うことで女性にしっかりとした人だなと安心感を与えることができるからです。

②質問への回答に対するコメント

次に、1通目のメッセージであなたが投げかけた質問に対する女性からの回答にコメントします。

質問をしておきながら何もリアクションがないと、「この人はちゃんと私の文章を読んでいるのか」と女性に不信がられてしまいます。

話題を広げるきっかけにもなるので、あなたの質問に対する女性からの回答はしっかりとリアクションするようにしましょう。

③返信内容に対して新たな質問をする

1通目に送った質問とは別の、新たな質問を女性の返信内容から考えましょう

女性の返信内容から質問を考えることで、以下のメリットを得ることができるからです。

  • スムーズに会話のキャッチボールができる
  • 女性から「この人は送ったメッセージをしっかりと読んでくれている」と安心感を与えることができる

1通目のメッセージで送った質問とは別の質問をすることで、会話の話題がより広がり返信が途絶えにくくなります。

④自分の情報も開示していく

女性に質問するだけでなく、自分の情報を開示していくことも大切です。

自分のプロフィールに書いていない情報を伝えたり、女性からの返信内容になにか共通点がないかを探すことでより会話が深まるからです。

女性からの返信内容に共通点があったら、積極的に自分のことについても語るようにしましょう。

 

2通目以降のメッセージの返信率を上げるコツ

次に、2通目以降のメッセージの返信率を上げるコツについて解説します。

【2通目以降のメッセージの返信率を高めるコツ】

  1. 丁寧で親しみやすいメッセージを送る
  2. 一度に長文を送らない
  3. 返信が来たらなるべく早く返信する
  4. 前回のメッセージに触れる

  5. たまには自分自身についても語る

順番に解説します。

①丁寧で親しみやすいメッセージを送る

最初のメッセージに限らず、2通目以降も引き続き丁寧で親しみやすいメッセージを送りましょう。

筆者
丁寧で親しみやすいメッセージとは、『絵文字や(笑)などを使いつつも、ちゃんと敬語を使っているメッセージ』のことだよ

返信をもらえたからといって、急にタメ口になったり馴れ馴れしい態度になるのはNGです。

返信をもらえたということは最初に送ったメッセージの口調で問題ないということですので、2通目以降のメッセージでも1通目と同じく丁寧な口調で会話するようにしましょう

②一度に長文を送らない

ポイントがもったいないからといって、一つのメッセージになんでもかんでも情報を詰め込みすぎるのはやめましょう

自分がされたらよく分かるのですが、一度に長文を送られると返信する以前にそもそも読む気が起きなくなります

そのため、返信が長くなりそうならメッセージを複数に分けて送ることで、相手に負担をかけずに伝わりやすいメッセージを送ることができます。

③返信が来たらなるべく早く返信する

仕事が忙しいなどの理由を除き、返信はなるべく早く返した方が良いです

返信に間が空くと会話のテンポが下がってしまい、あなたに対する熱量も冷めてしまうからです。

「鉄は熱いうちに打て」ということわざ通り、女性からの返信を早めに返すことで会話のテンポが早くなり結果的に早く出会うことができます

前回のメッセージに触れる

前回のメッセージ内容に対して返信をする際、相手が書いた内容に触れるようにしましょう。

前回のメッセージに触れることで、「この人は送ったメッセージをしっかりと読んでくれている」と安心感を与えることができるからです。

また、前回のメッセージ内容から『何に興味を持っているのか、どんな話題に関心を持っているのか』を把握して、それに合わせた内容を書くことで会話がどんどん膨らんでいき、返信が続かないといった事態がほとんどなくなります。

⑤たまには自分自身についても語る

『会話は女性を主体とすべき』ですが、たまには自分自身についても語りましょう。

急な自分語りはNGですが、女性の前回のメッセージ内容に共通点があった場合は積極的に自分自身についても語るべきです。

共通点について自分語りをする事で、今度は女性側から質問が来る可能性が高くなり、返信が途切れることが少なくなります。

ハッピーメールの2通目以降のメッセージの書き方【まとめ】

ハッピーメールの2通目以降のメッセージの書き方についてのまとめです。

①2通目以降のメッセージは以下の4つで構成する

  1. 返信してくれたことに対するお礼

  2. 質問への回答に対するコメント

  3. 返信内容に対して新たな質問をする

  4. 自分の情報も開示していく

②2通目以降のメッセージの返信率を上げるには以下の5つを意識する

  1. 丁寧で親しみやすいメッセージを送る
  2. 一度に長文を送らない
  3. 返信が来たらなるべく早く返信する
  4. 前回のメッセージに触れる

  5. たまには自分自身についても語る

 

『2通目以降のメッセージ』についての詳細をもっと知りたい人は次の記事をご参考ください。

 

ハッピーメールで女性から返信が来ない・続かない原因

女性から返信が来ない原因には、次の8つが考えられます。

【女性から返信が来ない8つの原因】

  1. プロフィール写真を設定していない
  2. メッセージした理由を書いていない
  3. 相手の女性のプロフィールに触れていない
  4. 質問をしていない
  5. 敬語で話していない
  6. 早めに返信していない
  7. いきなり連絡先を交換しようとする
  8. 写真を要求しようとする

 

出会い系アプリで女性と出会うには『一定水準以上のクオリティのメッセージをたくさんの女性に送る』ことが大切です

ここでいう「一定水準のクオリティのメッセージ」とは『女性から嫌がられないメッセージ』です。

上記8つを避けることで『女性から嫌がられないメッセージ』を作ることができ、女性から返信をもらいやすくなります。

 

上記8つの詳細については次の記事にまとめましたので、女性からの返信率が低くて悩んでいる人はご参考ください。

 

ハッピーメールで女性とLINE・連絡先を交換する方法

最後に、ハッピーメールで知り合った女性とLINEなどの連絡先を交換する方法について解説します。

知っていただきたいことは、LINEなどの連絡先交換を成功させるためには、『小手先のテクニックよりも言い出すタイミングの方が非常に重要』だということです。

LINEなどの連絡先交換が成功しやすいタイミングは次の2つです。

  1. 実際に会った後
  2. 会う約束が決まった後

 

実際に会った後【成功率90%

LINEなどの連絡先交換が1番成功しやすいタイミングは実際に会ってから』です。

実際に会う前と後では女性の安心感が段違いだからです。

私は3つの出会い系アプリで50人近くの女性と会ってきましたが、実際にエッチした後にLINE交換を持ちかけて断られたことは3回しかありませんでした。

筆者
確率に直すと94%だよ

実際に会ってエッチした後なら、「LINE交換しませんか?」と言うだけでほぼ確実にLINE交換は成功します。

 

会う約束が決まった後【成功率50%

連絡先の交換は出来るだけ実際に会ってからの方が良いですが、ポイントの消費が気になる人は『会う約束が決まってから』連絡先の交換を打診するようにしましょう。

なぜなら、経験上会う約束をする前に連絡先の交換を持ちかけてもやんわり断られることが多かったからです。

逆に言えば、会う約束をした後なら半分くらいの確率で連絡先交換は成功します

会う約束をした後もけっこうポイントを使いますので、ポイントの消費を少しでも抑えたい人は『会う約束をしてから』LINEなどの連絡先交換を提案しましょう。


1通目や2通目のメッセージで連絡先交換を持ちかける男性は多いですが、はっきり言うと上記の2つ以外のタイミングで連絡先交換を持ちかけても大体失敗します。

ただ、「会うまで連絡先交換を待てない!」という人のために『LINE交換を成功しやすくするためのコツ』を次の記事にまとめました。

女性とスムーズにLINEを交換してポイント消費を抑えたい人はご参考ください。

 

ハッピーメールのメッセージ攻略【まとめ】

ハッピーメールに限らず、出会い系アプリでセフレを作るのは、『一定水準以上のクオリティのメッセージをたくさんの女性に送る』必要があります。

本記事で説明した内容でメッセージを作れば『一定水準以上のクオリティ』は保証されていますので、あとは素人女性と思われる女性にメッセージを送り続けるだけでセフレを作ることができます。

女性にどんなメッセージを送れば良いか不安な人は、この記事に書かれている内容を何度も読み直して自分の物としてください。

 

【その他】ハッピーメール以外の出会い系アプリも使うことでセフレ作りは加速する

この記事で解説した内容はハッピーメールに限らずどの出会い系アプリでも使いまわせます

つまり、別の出会い系アプリも掛け持ちすることで加速的によりたくさんのセフレを作ることができるのです

私はハッピーメールを9ヶ月使って21人の女性とエッチしてきましたが、他の出会い系アプリも併用していたため実は経験人数は50人近いです。

ハッピーメールだけではこの短期間でこれだけの女性とはエッチできなかったでしょう。

もしあなたが短期間の内に10人以上の女性とエッチしたいと思っているなら、出会い系アプリの複数掛け持ちは必須です。

私はハッピーメール以外に以下の出会い系アプリを掛け持ちしていました。

【私のセフレ作りを支えた出会い系アプリ】

『PCMAX』(18禁)PCMAX

※会員数NO.2の出会い系アプリで、サブ使いに最適

『ワクワクメール』(18禁)

※大学生や20代など若い女性と出会いやすい

どちらもセフレ作りではお世話になったアプリですので、よりたくさんの女性とエッチしたいと考えているならハッピーメール以外にサブの出会い系アプリも使うことを強くおすすめします

ハッピーメール以外にセフレを作れるおすすめの出会い系アプリについては次の記事をご参考ください。

no image
A6F8F685-851F-44D5-BB01-ED2CC4B0F780

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

管理者

-Uncategorized

© 2024 非モテメンズの逆襲 Powered by AFFINGER5